« 津軽海峡フェリー『大間高校おもてなし大作戦!』 | トップページ | おもてなし大展開の大間高校生に、ジェラシーの巻 »

2011年8月 9日 (火)

りゅーたの「下北沢音楽祭」レポート

今年も下北沢音楽祭に参加させていただきました。

いつもは野外のステージだけだったのが今回はなんとタウンホールで
しかもオープニングに演奏!・・・いいの?

7月9日現地到着。酔っ払い数名。
時間を待っていつもの下北沢駅小田急線横『オバQ』ステージへ移動。
暑い。移動だけで既に汗だく。
Taiko_2

前の出演者の余韻が残る中、太鼓演奏開始。
異色の和太鼓の音に誘われたのか、はたまた踏み切りにさえぎられて
待っている人たちなのか結構な人の数だった。
Taiko_3

曲間に披露した『マグロ舞』はもはや芸能の域! かも。
楽しんでくれている子どもたち。若干1人泣かせてしまったけど
それもご愛嬌。

最後に『厳海』を演奏して終了。
演奏できる曲が少ないのですばやく撤収。

明日のために台湾料理屋さんで反省会。
でも、ほとんど太鼓の話はしてなかったような・・・

2日目。
前日の飲み疲れを引きずりながら会場へ。

15:00から始まる『クランキーナイト~一風変わった夜~』に出演。
このイベントは、町会・商店街・地域の学校関係からプロアマ問わず
様々なジャンルで推薦された、アーティストやグループの方々の
ミュージックショータイム。
Taiko_4

この日の出演者は
・津軽海峡海鳴り太鼓保存普及会(下北半島津軽海峡海鳴り太鼓)
・松蔭学園吹奏楽部(地元高校の吹奏楽部)
・東大原PTAコーラス(地元小学校中学校のママさんコーラス)
・北山リリ(シンガー)
・大内清野(津軽三味線)
・小川史奈(シンガーソングライター)&姫乃たま(地下アイドル)
・ロス・コンパニェロス(ラテン)
・クランキーボックス(オペラ&ミュージカル)

普段3~4人で演奏することが多くなった海鳴り太鼓が
この日はなんと6人出演!
会場の広さもほどほどだったのでいつにもまして迫力ある
音になったのではないでしょうか。
Taiko_1

ひとまず出番が終わり、最後のクランキーボックスさんの東京音頭
でのコラボまでの間、時間をもてあました4人でぶらり下北沢探索。

途中、小腹をすかせて入った飲食店でやっぱり一杯ひっかける。
昼間のビールは旨いです。

半ば呼び出された感じで会場に戻りラストのステージへ。
酔いも手伝って東京音頭に合わせて楽しげに太鼓を叩けたように思ってます。

すべてが終わり、荷物発送の準備を済ませて午後7時。
クランキーボックスさん、新旧下北地域県民局の方々、下北軍などなどと打ち上げ!
入り乱れて(?)大分盛り上がりました。
Taiko_5

とまぁ、思い返してみると飲みっぱなしの下北沢でした。
来年また行きたいな。

|

« 津軽海峡フェリー『大間高校おもてなし大作戦!』 | トップページ | おもてなし大展開の大間高校生に、ジェラシーの巻 »