« りゅーたの「下北沢音楽祭」レポート | トップページ | マグのぼ星人『函館ベイフェスタ』でイカール星人と出会う! »

2011年8月22日 (月)

おもてなし大展開の大間高校生に、ジェラシーの巻

組長の島ヤッコでごんす。

8月13日・14日・15日と、お盆まっただ中に展開された
大間フェリー・高校生おもてなし大作戦。
ぜいぜい言いながら、仲間に入れてもらったわいヤッコ。
自分の高校時代って、何年前だったかにゃ~とふと計算してみたら
30年も前じゃねーかよぉぉぉ!!!

若々しくみずみずしく大胆にして繊細だった大間高校のゲリラ部のみんな。
チーム名「めんちょこちょんちょこ」の3日間を、
30年前の高校生が、ジェラシーとともにご報告します。

Mentyoko7

フェリーターミナルの横に、みんなで心をひとつに大間高校のテント張り。
ここが、めんちょこちょんちょこのお店。
食べ物をつくるユニット「めんめん」と、観光PRを展開する「ちょこちょこ」に
一応は分かれたのだが、だんだんぐちゃぐちゃになり、
みんなが有機的に動くようになったように、わいは見ている。

Mentyoko3

ユニット「ちょこちょこ」のリーダー・カナコ。
戦国時代のようにノボリを背中に付けたいと思い立ち、即座に実行。
わいが無理ヤリやらせた訳でねーしての。
カナちゃんには、わいがゲリラ魂を注入するまでもなく
すでにDNAがありました。
この後、彼女らちょこちょこ軍団は、フェリー待ちをしている車のお客さんに
超攻撃的な観光PR大作戦を展開します。

Mentyoko2

一方のユニット「めんめん」が一生懸命開発したメニューは
「イカコのジュレ」と「シャー棒」。
イカコのジュレは、大間のイガとタゴとワガメにジュレをかけたもの。
シャー棒の「シャー」は、シャークのシャー。サメでござる。
大間のサメに魔法のタレを付けてクシ焼きにした、
新手の食べ歩きメニュー。前の日も遅くまで、仕込みしてました。

Mentyoko6

シャー棒やフランクフルトをせっせと焼くのは、
顧問の砂沢先生(写真・左)率いる、男子組。
すんません。こんな地味な写真してねがった。顔見えねーし。
暑いなか、汗だらだらでがんばってくれてました。

Mentyoko1

販売は、ほーれ、こんな感じで華やかですね~。
これぞまさしく、めんちょこちょんちょこですね~。
30年前の高校生がやる店とは、
お客さんの食らいつきが違いましたわ。

Mentyoko4

取材に来ていた東奥日報の中村記者も、なんだがな~。
いつもと笑顔の質が違うんでねーの。

Mentyoko5

このおもてなし大作戦のきっかけとなった企画は、今年の春
大間高校を卒業したアヤちゃん(写真・左)が考えたもの。
彼女が3年生の時に経済産業省のコンテストに応募して入賞を果たした
「フェリー・グローアップ大作戦」 を、後輩たちが実現したって訳です。
すんばらしい!美しい!
ウィークリー下北さんの取材に、丁寧に答えています。

Mentyoko8

青森県と言えば、リンゴジュースだべ。
すっぱい、ふつう、甘いの3種類のリンゴジュースを
ばっさばっさと売りさばいた、ジュース販売のカリスマが誕生。
リサ(写真・中央)とエリ(写真・右)。
左側の怪しい人は、20年前の高校生。様子見に来てた
バグダンたらこどす。

Mentyoko10

この高校生おもてなし大作戦の最大の見せ場は
なんと言っても旗ふりウェルカム&見送り。
フェリーが港に入ってきた時は、テトラのところでダイナミックに旗をふりふり
「よぐ来たの~!」。フェリーが港に着いたら、出てくる車のお客さんに向かって
「よぐ来たの~!」。最後のお客さんが出てくるまで、一生懸命「よぐ来たの~!」。
すかさず、乗り込むバイクと車に向かって「へば、まだの~!」。
とどめは、港から出ていくフェリーに向かって、ダイナミックに
「へばのぉぉ~!」「へば、まだのぉぉぉ!!!」。
フェリーが小さく小さく見えなくなるまで、「へば、まだのぉぉぉ!!!」。

これを1日2セット×3日間やりましたのよ。
高校生のゲリラ魂が炸裂しました。

Mentyoko9

最終日。すっかり後片づけを終えて、記念写真。
右端が、フェリーの堀内支店長。そのお隣・あおぞらカオリ姉。
左端が砂沢先生。前列右端が、家庭科の皆川先生。
先生たちも、ほんとにお疲れさまでした!

いや~達成感あるな~。
おばちゃんはへとへとでしたが、めんちょこちょんちょこは
あど1週間やってもいい、ってぐらいの感じでした。

おもてなし大作戦、秋冬にも続編やるべしの。
(島ヤッコ)

|

« りゅーたの「下北沢音楽祭」レポート | トップページ | マグのぼ星人『函館ベイフェスタ』でイカール星人と出会う! »

コメント

はじめまして。
15日の16:10大間発のフェリーに乗ったライダーです。 

 お礼が言いたくて探していたらココへたどり着きました。

 本当にありがとうございました。 地元の高校生たちの気持ちがこもっていてあたたかく気持ち良く送り出していただきましたよ。 皆さんの地元を愛する気持ち伝わってきました。

 イカコのジュレ美味しかったです! 暑いときにさっぱり爽やかな感じがGOODです。

 今度は大間に着いて下北半島をメインで回る旅をしようと思います。 きっと絶景や美味しいものたくさんなんだろうな♪

 

投稿: Lime | 2011年8月23日 (火) 08時23分

大作戦お疲れ様でした♪゛
DNAネタに
ついつい
爆笑してしまいました(笑)

これからも
活動していきたいと
思います(ω)
よろしくおねがいします!

投稿: カナコ | 2011年8月23日 (火) 21時49分

Limeさん!このブログを探してくださって、
ほんとにありがとう!!!
グリーンのかっちょいいバイク、記憶にあります。
15日の16:10発が高校生最後の旗振りだったので、
さらに気合入っちょったと思います。
来年も、やるよの!大間高校のみんな!

カナちゃん!
高校生の底力を見せつけられた思いですわ。
秋冬も、なんがやるべし~。お疲れ~い。

投稿: 島ヤッコ | 2011年8月24日 (水) 15時04分

初めまして茨城のsatoです
コメントありがとうございました 大間の元気を見せて頂き 凄く元気になりました茨城はまだ残暑厳しいですが、毎日よしやろうと意欲が沸き今日も大工しています。
写真掲載の許可は頂きましたが、お客さんとは知らずに投稿してしまいました多分先のコメントのLimeさんと思われますが、良い男だから許して頂けるかな

サイドバーにこちらのブログをリンクさせて頂きました大間通信の方は写真入りで後日リンクさせて頂きたいと思いますので宜しくお願いします。
今回は色々ありがとうございました今後とも宜しくお願いします。  

投稿: sato | 2011年8月24日 (水) 21時06分

satoさんには、臨場感あふれるすんばらしいレポートを
載せていただき、ほんとに感謝!感謝!です。
リンクの件も、ありがとうございます!
この活動が大間高校の恒例になっていげば、いいな~
と思っとります。
どうぞまた、遊びに来てくださいね。

投稿: 島ヤッコ | 2011年8月25日 (木) 14時11分

13日の夕方の便で函館へ渡りました。
今現在、仕事で秋田に居ますが、今までは八戸か仙台からフェリーで帰ってました・・・・が!!今回は大間から、そこで、このようなおもてなし隊!!感動です!!いいっしょ~~(^^)

旗振り隊の皆さんの頑張りでフェリーから降りてきた来た人も大間から出航した人も皆笑顔でした。
うちの子供も船に乗る時、ドキドキしながら旗振りのお姉さんに手を振ったといってました(^^)
また、大間から乗ります!!
てか、秋田からも大間に遊びに行きます!!

マグロ丼美味いし(^^)

どうか、皆さん、大変だと思いますが・・・旅人には嬉しいおもてなしです。
お体に気をつけて頑張ってください!!


投稿: どさんこ | 2011年8月26日 (金) 00時28分

どさんこさ~ん!
うれしいコメントを、ほんとにありがとうございます~(涙)
お客さんが笑顔になってくれると、こちらの方が
かえってうれしくなって、元気もらえるのですよう。
大間高校ゲリラ部も、そのうれしさがやみつきになったと思います。
だんだん二の腕がぷるぷるしてきますが、
がんばれます!

投稿: 島ヤッコ | 2011年8月28日 (日) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« りゅーたの「下北沢音楽祭」レポート | トップページ | マグのぼ星人『函館ベイフェスタ』でイカール星人と出会う! »