« 津軽半島の先っぽまで、行ってきたど! | トップページ | 函館工業高等専門学校、略して函館コーセン! »

2011年4月23日 (土)

津軽海峡冬景色ぢゃない竜飛へ!

アッシー・テツヤとともに、さらに北上し、竜飛に向かった
島ヤッコでごんす。

「あ、いだいだ!」とテツヤ。
「たっぴや」のおっかさんが、ゴミ袋を持って
道路をばやめいでました。
ここぞとばかりに声をかけたら、
「まんず入せ!入せ!」と家の中に。
浜にいたおっとさんも、テツヤが呼んでいた。

あんでこんでこうしてどうしてと一通り説明したら
おっかさん「おし!わがった!」と言って、次から次へと
電話をかけ始めた。

まんずやってきたのは、郵便局の局長さん。
心を込めて書く。

Tappi1

竜飛漁協の組合長さんも、急きょ呼ばれてやってきた。
心を込めて書く。

Tappi3

ほんとは組合まで行って書いてもらおう思っていたが、
たっぴやに来てくれて助かった~。

そしていよいよ、たっぴやのおっとさんが書く。
どっかに出かけてしまったと思っていたら、
茶の間でずーーっと何を書こうか考えていて、下書きしていた。
なかなかである。 

Tappi2

おっとさんが書きやすいように、おっかさんが押さえる。

Tappi4

今度は、おっかさんが書きやすいように、おっとさんが押さえる。
夫婦で繰り返されてきた共同作業だ。
竜飛いちばんのおしどり夫婦であり、日常会話がすでに
めおと漫才。

Minmaya6

たっぴやのおっとさん、おっかさん。
ほんとに、ありがとう!

会えていがった!竜飛の元気を、マグロのぼりに託して
全国に発信するして!

(ヤッコ)

|

« 津軽半島の先っぽまで、行ってきたど! | トップページ | 函館工業高等専門学校、略して函館コーセン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 津軽半島の先っぽまで、行ってきたど! | トップページ | 函館工業高等専門学校、略して函館コーセン! »