« あおぞら組 なぐすなぢゃフェリー存続知恵だし総会!! | トップページ | マンガ家の和田ラヂヲ先生に »

2009年2月26日 (木)

三沢市「古牧温泉 青森屋」にて

えちごや組員のエビ姉です。

2月11日(水・祝)
エフエム青森 特別番組 ラジオで徹底討論!
青森県応援プログラム 「アオモリズム」
3時間公開生中継番組に行って来ました〜。

私の記憶にある古牧温泉は〜んんんご〜ぐ広い
敷地内の迷路の様な所だったよな?
しかし、今の古牧温泉は度肝抜がれるえ〜ぇ。

ラジオ公開の前日夕方に三沢入りした組長と私はすぐさま
食事会場の「青森体感レストラン・みちのく祭りや」へ・・・
会場へ入ったとたん「わあ〜!!!」と度肝抜かれました。
体育館の様に広〜い会場の奥には『青森ねぶた・弘前ねぷた・
八戸三社大祭』の山車がドドンとお出迎え!
両脇には桟敷席が設けられていて温泉上がりの浴衣のお客様が
これから始まるイベント的食事会を待っていました。

会場の中央には高く積まれたセイロを厨房の兄ちゃん姉ちゃんが
「五段セイロの のれそれ ずっぱ塔です。食べがだは〜」と
お国訛りで説明しテーブルまで運んでくれます。
小川原湖牛・つがるロマン(米)・せんべい汁など地元青森の食材
を活かしたメニューのしめは三沢商業の生徒さんが考案した
「長いもアイス」を添えたフルーツグラタン!

03_2

いい感じに腹いっぱいになた頃「青森の三大祭とよさこい」を
披露しますと声が聞こえて暗転。
三つの祭のお囃子をするのもよさこいを踊るのも、なんとさっき
食事を運んできてくれた兄ちゃん姉ちゃん達。
♪や〜れや〜れや〜れ♪やーやーどうー♪ラッセラーラッセラー♪
とパフォーマンスが始まり、観客を上手く誘って踊りの輪を広げて
会場が楽しく一つになったーーー!!
これぞ「青森体感レストラン!みちのく祭りや!」

01_2

ねぶたを跳ねて!よさこい踊って!

04_2

古牧温泉を昔のイメージとは全く違うショーレストラン形式を
実現させたのが翌日ラジオの論客のお一人でもある 
「古牧温泉青森屋」支配人佐藤大介さん顔立ちの整ったイケメンです。

09_2

真ん中が支配人 佐藤さんです。

「あおぞら組」と桟敷席ご一緒させて頂いたのはラジオに出演する方々。
フリーアナウンサーの若山多香子さんキレイな透き通る声の持ち主。
地吹雪ツアーでお馴染みの角田 周さんこれまたダンディーなイイお声。
天日干しに拘り美味しい菜種油を作っている横浜町の宮 桂子さん。
まんが「美味しんぼ」の青森編にもでているルポライターの斎藤博之さん。
など、個性の際立った方達と楽しみました。

06_3

食事の後には三味線の演奏もあり、露天風呂は「浮湯」という池の中に
浮いた温泉と内風呂には青森ヒバの浴槽。(昔のジャングル風呂とは違うよ。)
青森を満喫し癒される空間が随所にありました。

02_2

金魚のねぶたちょうちんがめんこい売店。

翌日、ラジオ本番〜
正直、3時間も〜?すんごい長い番組と思っていましたが、
世界的に不況の昨今、落ち込んでばっかりいられない!
地元の良さを活かして前向きに頑張るべし!!
と始まった番組は司会の若山さん・角田さんと共に各自が
取り組んでいる事柄や不況脱却への考え、青森県の観光・食・遊ぶ
などのテーマの沿って熱く熱く討論し合い3時間なんてアッという
間と感じるくらい充実した番組でした。

07_2

「のれそれ青森」これが古牧温泉青森屋のコンセプト!
番組の間に紹介された「みちのく祭りや」の祭囃子とよさこい踊り。
踊り子の人達のハッピの背中にも「古牧のれそれ魂」と書かれて
ありました。「のれそれ!」とは・・・大間弁でいえば「わっためがす」
これからは地元青森の良さを「のれそれ!」「わっためがして!」
世間にアピールしていぐべしの〜!!

(レポート・写真 エビ姉)

|

« あおぞら組 なぐすなぢゃフェリー存続知恵だし総会!! | トップページ | マンガ家の和田ラヂヲ先生に »

コメント

えび姉さま
わかやま たかこ です。
楽しい レポート ありがとうございました
まぁ~ まさに わっためがした3時間でしたね。
ん?足りねがった???
だよね~~~。
でも リスナーのみなさまには心意気が伝わったかな??? 
これからも わっためがして よろしぐ~~

投稿: わかやま たかこ | 2009年2月26日 (木) 22時39分

わかやま たかこ さま~
コメントありがとうございます!!
世の中で3時間喋りっぱなしできるのは
明石家さんまさんだけかと思っていましたが・・・
アオモリズムに出た方々は皆さんはお一人様3時間
軽~くいちゃいそうでしたね
北国の人は無口だなんて、誰が言っているんでしょう?
リスナーの皆さんもきっと突っ込みを入れながら聞いていたと思います
ほんとに楽しい時間ありがとうございました
またの機会を楽しみにしていま~す

投稿: えび姉 | 2009年3月12日 (木) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あおぞら組 なぐすなぢゃフェリー存続知恵だし総会!! | トップページ | マンガ家の和田ラヂヲ先生に »