« まちおこしゲリラ初のモデル仕事 | トップページ | ゲリわら落顔選手権! »

2006年2月 3日 (金)

カサッケ・ボーイズの講演デビュー

厳密に言うと、カサッケ・ボーイズの講演デビューは、8月15日の成人式のときだべが。基本的にふたりは遅咲きの芸人を目ざしているらしいので、まあ、講演というよりはステージってやつをやらせてもらいました。「大間ナスティー・ダスティー公開ナマ放送」と題しての番組形式。わいどの活動を紹介する映像ありーの、恩師やパパママからのビデオレターありーの、国際電話でゲスト出演ありーの。涙と笑いのステージでござんした。(しかしながら、成人女子のぷるんぷるんのチチ強調ファッションはすごかった。見習わねば。シリコン入れて)

Koen1
そんなカサッケ・ボーイズに、社会福祉協議会からお仕事が。名川町のまちづくり団体「あじさい」の方に向けて、講演をかましてほしい!とのこと。そして迎えた11月29日。会場は和室という、脱力フレンドリーなムードの中、カサッケ講演は行なわれた模様。成人式でのステージ経験を生かしたビジュアル系の展開に、あじさいさんたちはご満足くださったようです。カサッケ顔負けの熱い質問を、どうもありがとうございます!
かくしてカサッケ・ボーイズは、映像バシバシ、パワポー(パワーポイントの略だすてぃ)びゅんびゅん、しゃべりは芸人の講演スタイルを、確立したのでござ〜い。(クミチョー)

Koen2


|

« まちおこしゲリラ初のモデル仕事 | トップページ | ゲリわら落顔選手権! »